ねっとのNEWS

他人の握ったオニギリを食べられない人が4人に1人という調査結果 対してコンビニおにぎりに抵抗がない人が約90%

この記事は約5分51秒で読めます


26325312432

1: おにぎりの感想

http://www.news-postseven.com/archives/20150503_319989.html

《少年野球時代は、友達の母ちゃんの握ったおにぎりを勧められても食べられなかった。
今は番組のロケで“お世話になった家で手料理を味わう”なんてことになると、もう地獄!》(有吉弘行)
《人の握ったおにぎり食べられないんです》(ロンドンブーツ1号2号・田村淳)

テレビ番組やツイッターで、他人の握ったおにぎりが食べられないことを公言する芸能人を最近、よく見かける。
その傾向は一般人にもいえるようだ。女性セブンが30~50代の既婚男女各150人、計300人にネットでアンケートを行ったところ、〈コンビニと他人の握ったおにぎり、どちらが抵抗なく食べられますか?〉の問いに、「コンビニ」と答えた人は90.6%だった。
さらに他人の握ったおにぎりを食べることに〈抵抗があるか〉と聞くと、「ややある」「非常にある」が25%で、実に4人に1人。
女性だけで見れば、30.6%が抵抗を感じているという結果が出た。
〈誰の握ったおにぎりを食べたくないか?〉の質問では、「とくにいない」を除いて、1位は「全くの他人」。2位「顔見知り」、3位「義父」、4位「友達の母親」と続いた。

なぜ他人の握ったおにぎりは食べたくないのか。取材してみると、その理由はさまざまだ。
「子供の頃、友達のお母さんが作ってくれたおにぎりから化粧品のにおいがして気持ち悪くなってしまい、それ以来食べられなくなりました」(50才・主婦)

過去のトラウマとは無関係だが、「お米の粒がつぶれたみたいにくっついていて、指のあとがついている感じが生理的にNG」(36才・主婦)と、人の手で握られていることそのものに抵抗を感じる人もいた。
コンビニで売られている、機械が握ったおにぎりは平気でも、人が握ったものには抵抗を感じてしまう――日本の食文化に詳しい愛国学園短期大学専任講師の竹内由紀子さんによれば、そうした傾向は最近増えてきたもので、1980年代後半から日本人の衛生観念が大きく変わってきたことが影響しているという。

「その頃からさまざまな抗菌グッズが出回り始め、ボールペンなどにも抗菌をうたうものが登場しました。
電車の吊り革に触れない人が出てきたのもその頃からです。体に悪影響をもたらす菌だけでなく、すべての菌というものに対して無条件に恐れを抱くようになったんです」

トイレ掃除に4時間かける坂上忍(47才)や、掃除グッズマニアの今田耕司(49才)など、芸能界にも極度の潔癖症の人間は多い。社会心理学者で新潟青陵大学大学院教授の碓井真史さんが言う。
「以前は、生身の手で握ったおにぎりに『人間のあたたかさやぬくもり』を感じたものです。人の手で握ったおにぎりを食べられず、機械で作られたコンビニのおにぎりだけ食べられるというのは、世の中が機械的、無機質的なものしか受け入れられなくなってきているのだと思います」

その背景にあるのは、親戚づきあいや地域のコミュニティーの希薄化だと、竹内さんは指摘する。
「近所の人や親戚と一緒に食事する機会が減り、他人の手作りのおにぎりを食べる経験が減りました。
人は慣れていないことに抵抗を感じるものです。そうした社会状況から他人との距離感がより遠くなったのだと思います。
例えば、自分の母親のおにぎりだけは抵抗なく食べられる人がいますが、誰が握っても雑菌の数はほぼ変わらないと思います。
それでも母親のおにぎりなら平気というのは、そこに親への信頼感があるからです。
他人のおにぎりを食べられなくなってきている社会というのは、他人を信頼できない社会とも言えるかもしれません」(竹内さん)

※女性セブン2015年5月14・21日号

引用元: ・http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1430884204/

93: おにぎりの感想

>>1
>他人の手で握ったおにぎりを食べられない人が増加

っつーか、以前は建前の発言が多かったけど、現在はネットの発達などで
物事を本音で語れるいい時代になってきたってことなんじゃないのけ?

 

111: おにぎりの感想
>>93
まぁその反面、矛盾した自己中も多くなったがな

 

57: おにぎりの感想
自分も潔癖症だけど、
あんまり食う物に抵抗は無いな
こんなこと言い出したら、
刺身とかどうすんだって思うし
海から捕ったのを水洗い程度するだけなんだし
生野菜だって、野ざらしの物を水洗いするだけ
何も食えなくなるよ

 

155: おにぎりの感想
>>57
人によって忌避したいものに違いあるから
本人も根拠がないと分かっていてもね

 

59: おにぎりの感想
見えるところで握っている寿司とかはOK。
母以外のオニギリは無理。
機械が握ってるコンビニのオニギリはOK。

 

79: おにぎりの感想
また、これか
よそのおにぎりはちょっと引く

 

349: おにぎりの感想
子供の頃は、おにぎりに限らず親戚や友達の家で出される食事とか
全部苦手だったな。なんだか薄気味悪くて。
外食や店屋物は平気だった。
中学ぐらいからは、そんなのまったく気にしなくなったけど。

 

356: おにぎりの感想

こういう問題だと、多数派が偉そうにするだけだからな。

10年後は逆になってるぞ。

あ、その時はお前ら、「他人のおにぎり食える奴が異常」側についてるかw

 

419: おにぎりの感想
そんなん言ったら外食できないじゃん
食器とか使いまわしなのに

 

422: おにぎりの感想

握ったおにぎりが食えないのにおつりの硬貨触れるのか?w

おつりで渡される硬貨きったないんだぞw 臭いかいでみろ 悶絶するからw

 

436: おにぎりの感想
>>422
食うのと触るのは違うだろ
他人に汚らしい人が握ったおにぎりだって触れるけど体内に入れるのは厳しい

 

428: おにぎりの感想
ちゃんと手を洗ってるなら、他人が握ったお握りバンバン食べるけどなぁ。
食べるの大好き!!

 

432: おにぎりの感想
子供の頃、他人の握ったものは食べられなかったけど、今は平気だな。こういうのは何だろ?

 

464: おにぎりの感想
信頼関係があるかどうかでしょ

 

473: おにぎりの感想
さっき、おいなりさん握ってきたばかりの俺にタイムリーなスレだな。

 

503: おにぎりの感想
>>473
自分のを握ったか他人のを握ったかで皆の見る目が変わります

 

480: おにぎりの感想
昔から母親がラップで握るってたから、直接触るなんぞ考えられない
素手に塩水つけてギュウギュウ握られたものは俺も無理

 

481: おにぎりの感想
機械が作っているコンビニ等で売っているおにぎりが
衛生的に100%安全かと言えばそうでもない
市販されている食品は全て大丈夫とは言えん

 

501: おにぎりの感想
>>481
他人のお母さんが作ったおにぎり食べられないのは衛生上の問題とかじゃなくて心理的な問題なんだよ
有吉だってプロが作った手作りは食えるって言ってるじゃん

 

486: おにぎりの感想
自分の見た目が小汚いのに潔癖のヤツってかわいそうだよな
俺とか

 

674: おにぎりの感想
すし屋の寿司も外国人が見たら汚いと思うんじゃね?
日本人は職人さんが握った寿司は大丈夫という概念が刷り込まれてるけど

 

719: おにぎりの感想

>>674

人の手がというのが刷り込み。

細菌はそう簡単に死なないし、危険なのは毒素

 

765: おにぎりの感想
>>674
外国人は和菓子も嫌がるね

 

793: おにぎりの感想
他人のおにぎり食う機会なんてそうないだろ
店は他人じゃなくて、商売人だし
家族や彼女や友人は他人じゃないし

 

899: おにぎりの感想
料理すれば食材を殆ど手で触ってんだけど
おにぎりは手全体で握るってのがやっぱり駄目

 

905: おにぎりの感想
うどんを足で踏むのもやだ ビニールに入ってても気持ち悪い
同時に食べ物を足で踏むなよって思う。

 

919: おにぎりの感想
こんなこと言ってる奴がホルモンとかソーセージとか腸使う料理食ってたら笑うけどな

 

938: おにぎりの感想
自炊以外は無理だなほんと
とくに外食は無理
商売で料理してる奴は信用できない

 

951: おにぎりの感想
大丈夫 大丈夫って言ってるヤツらもご飯やおかずに髪の毛が入ってたら気持ち悪いだろ?

 

957: おにぎりの感想
>>951
髪の毛は、いつ洗ったのか分からんからな。
そのそも、異物混入ってのはシステムに問題がある。

 


よろしければ記事のシェアをお願いします!(σ・∀・)σ



スポンサーリンク
   

関連記事!


コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

総合週間ランキング

Sorry. No data so far.

まとめをスマホで見よう!

おーぷん2ちゃんねる

お知らせ

-------------------------
(更新日:2015年4月13日)

独自調査なども含め閲覧者の皆様に、さらに便利で有意義な情報を提供する方針で運営していくことにしました。

よろしくお願いいたします。
( ´∀`)

-------------------------

当サイトでは相互RSS・リンクを募集しています。
メールフォームからご連絡ください(^_^)

サイト説明

twitterなどのフォローも大歓迎です。
よろしければお願い致します( ´∀`)つ

【管理人より】

カテゴリー

月別で記事を探す(*゚∀゚)

アクセスランキング