ねっとのNEWS

▶▶▶大日本海軍って弱くね?

この記事は約15分23秒で読めます


sea-79630_640


1: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:05:23.82 ID:sQyLhMBs0.net
海軍は予算を多額にとっていたくせにシーレーンの防衛も出来なかった無能
これなら圧倒的に日本陸軍の方がマシ

引用元: ・大日本海軍って弱くね?


3: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:06:37.50 ID:znbkq8Tt0.net
だからこそ海自はだな

 


7: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:08:40.30 ID:8+I3xoGcO.net
>>3
うむ
海自はあのトラウマのせいで対潜、潜水艦、シーレーン防衛には異常なまでに執着してる

 


10: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:10:37.90 ID:r6dSCc9o0.net
>>7
いやまぁ普通に米軍の露払いとして発達したからなんだけどね

 


18: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:37:57.18 ID:znbkq8Tt0.net
>>10
ぶっちゃけソ連艦隊を出さない為だろ

 


32: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:08:21.17 ID:r6dSCc9o0.net

>>18
ソ連の潜水艦部隊が驚異だったのは勿論だが結局その潜水艦を一番怖がってたのは米軍なんだよね

もし米軍の駒使いとして発達しなかったらここまで対潜を考えなかっただろう

 


36: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:14:06.92 ID:znbkq8Tt0.net
>>32
米軍も脅威に感じていたのか
戦時中に米軍にやられっぱなしだったから対潜重視になったものかと

 


41: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:20:02.48 ID:r6dSCc9o0.net
>>36
対空に振る必要と余裕がなかったってのもあるし

 


44: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:24:25.41 ID:znbkq8Tt0.net
>>41
対空に振ったのは北の弾道弾が原因でおk?

 


51: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:31:34.34 ID:r6dSCc9o0.net

>>44
最近過ぎわろた

対空意識し始めたのは初代DDGあまつかぜ導入からだよ
当時はソ連こから艦隊を守る為に

 


62: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:44:17.84 ID:znbkq8Tt0.net
>>51
ソ連軍の戦闘機や爆撃機に対抗する為的な?

 


66: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:47:01.47 ID:r6dSCc9o0.net

>>62
だいたいそんな感じ

アメリカが売ってあげようか?って言ってくれて助かった

 


70: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:50:14.17 ID:znbkq8Tt0.net

>>66
当時最新鋭の兵器を売るのは今に始まった事じゃないか
てか位置考えればそうするしか無い訳ね

しかしスパイから情報が漏れるとか考えなかったのだろうか

 


4: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:07:26.56 ID:voqsAWtP0.net
陸軍なら補給なくても草食って戦えるしな

 


6: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:08:01.35 ID:8Ms8NQqG0.net
三国志以前から散々言われてた軍事でやっちゃいけないことをかたっぱしからやった結果がアレだよ

 


8: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:08:48.57 ID:sQyLhMBs0.net
>>6
だよなー
やっぱり帝国海軍はクズ

 


13: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:25:36.54 ID:sQyLhMBs0.net

日本陸軍は戦争を仮にも続ける努力をしていたのに
日本海軍はというと駆逐艦に攻撃能力を付随させすぎたせいで航続距離ダメダメだし

また、兵器開発能力でも陸軍に劣っている
一体なぜここまでダメに成ってしまったのか

 


14: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:29:11.07 ID:0c9unCNvi.net
日本陸軍「中国とか雑魚だからwww内戦してる横を突けば瞬殺っすわwwwwww」

国共合作、空間要塞、アメリカからの支援による粘りにより、損耗率が3割に達し
補給線も伸び切って一杯一杯になる体たらく
しかも、一連の行動によりアメリカを怒らせイギリスにも不信感を抱かれ孤立する一因となる

 


16: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:35:05.43 ID:Vbs/0SWt0.net
海軍有能論には違和感があるがだからと言って陸軍が有能だったかといわれると…

 


17: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:37:41.03 ID:0c9unCNvi.net

日本海軍「一年くらいは勝てるからwwwwwwその間に講話しよかwwwwww」

威勢がよかったのは初期作戦計画のところまで
その後はミッドウェーを分水嶺に敗北まっしぐら
南方で陸軍兵が大量に餓死・病死したのも概ね海軍のせい

結論、どっちもクズ

 


19: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:51:21.26 ID:5vkWN7xu0.net
ミリオタ気取りの艦これ厨湧くかなドキドキ

 


20: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:52:00.68 ID:sQyLhMBs0.net
湧きませんでした(涙目)

 


21: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 18:57:34.82 ID:znbkq8Tt0.net
沸かない方が良い

 


22: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:02:50.44 ID:0c9unCNvi.net
しかし、関東軍はなんで中国に手を出してしまったのか
どうみても全力でアメリカに喧嘩売りに行ってるけど、お目こぼししてもらえるとなぜ思ったのか・・・

 


23: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:03:32.70 ID:8Ms8NQqG0.net
>>22
現場レベルの暴走を止められない状態だった時点でお察し

 


24: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:04:34.12 ID:znbkq8Tt0.net
>>23
天皇陛下が「止めろ」と勅命下していても
駄目だったのだろうか

 


27: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:06:21.54 ID:8Ms8NQqG0.net
>>24
天皇ですらそういうことを言えないような空気が出来上がってたからな

 


30: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:07:35.07 ID:znbkq8Tt0.net
>>27
マジかよ226で勅命出したってのに

 


34: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:10:00.13 ID:8Ms8NQqG0.net
>>30
226はクーデターやん
事件の本質が違う
それにあれを擱座させたのはいいけど、結果的には文句言えば殺されるって空気感に傾いて行っちゃったわけだし

 


36: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:14:06.92 ID:znbkq8Tt0.net
>>34
そう言う事か

 


25: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:04:43.22 ID:TkoNBb4/0.net
艦これ厨は意外と知識無い

 


29: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:07:00.47 ID:5vkWN7xu0.net
>>25
結局は美少女()目当ての萌え豚だもの

 


28: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:06:26.37 ID:sQyLhMBs0.net
なぜ日本海軍は漸減作戦構想に固執し戦争を始めてしまったのか
軍縮条約によって英米の艦艇保有率を縛っていたのに脱退して建艦競争に持ち込んでいる
その結果、米軍に対し生産力で競争するは目になったしな いいこと1つもない

 


38: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:15:44.21 ID:0c9unCNvi.net

>>28
>軍縮条約によって英米の艦艇保有率を縛っていたのに脱退して建艦競争に持ち込んでいる

そんなんばっかだな、海軍
陸奥の時も明らかに失策だし

 


45: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:25:34.66 ID:sQyLhMBs0.net
戦艦の効果的な使い方とはどのようにすればよかったのか

 


47: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:28:11.29 ID:lwQJhHsN0.net
>>45
解体するとたくさん鉄が採れるよ!

 


46: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:26:27.08 ID:Vbs/0SWt0.net
結局戦ってアメポチになるか戦わずアメリカの属国になるかの二択しかねーんだよな
中立を維持するには場所が悪いし超高度な政治的駆け引きが必要になる

 


53: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:33:02.59 ID:eCFRWxyx0.net
おまえら太平洋戦時の海軍に関しては知識あるけど
それ以前の海軍に関しては無知だよね。

 


54: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:35:03.07 ID:AYAzxHLXi.net

>>53
東郷艦隊?
T字戦法?
バルチック艦隊圧倒?

くらいしか

 


58: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:37:17.53 ID:Vbs/0SWt0.net

>>53

大英帝国の栄光になるがよろしいか

 


59: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:37:39.86 ID:XqV8zzpt0.net
>>53
wpid-mhUkIVv.jpg

 


61: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:39:36.08 ID:8JUrNcLMO.net
糞にわかだけど月光のあの斜めの機銃のラインがたまらない、金剛の先端の形といい勝負
敗戦とかどうでも良くなるエロさ

 


63: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:44:18.62 ID:XqV8zzpt0.net
軍艦の見た目で言うならシャルンホルストが一番好きだわ
次点で高雄

 


69: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:49:07.75 ID:AYAzxHLXi.net
>>63
シャルンホルストいいよね
あのシャープな感じが美しい

 


64: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:45:37.02 ID:0ZjZDDBO0.net
戦艦のルックスならWWⅠ以前のドイツ戦艦か、WWⅠ期のイギリス戦艦が最も美しい

 


65: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:46:43.94 ID:sQyLhMBs0.net

日本海軍の兵器開発能力について、疑問なんだが
陸軍と比べても劣っていたといえるのではないだろうか

新型小銃の開発や軽機の開発を行いながら弾薬の共通化を図り、戦車、戦闘機、潜水艦まで開発していた陸軍
一方海軍は時代遅れの高角砲などを用い、ボフォース40mmもリバースエンジニアリングできてない始末

 


68: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:48:40.35 ID:XqV8zzpt0.net
>>65
疾風「」
五式「」

 


73: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:53:41.28 ID:sQyLhMBs0.net
>>68
陸軍の疾風や五式は
海軍の紫電改とくらべて
優秀な飛行機でない?

 


75: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:54:35.76 ID:XqV8zzpt0.net
>>73
どっちもエンジンは海軍からもらったやつなんだなぁ

 


81: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:58:30.92 ID:sQyLhMBs0.net
>>75
ああそういうこと
誉エンジンは海軍のエンジンでなくて
中島飛行機のエンジンなんで

 


85: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:01:00.11 ID:XqV8zzpt0.net
>>81
じゃあ兵器開発も各会社の功績だな

 


128: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:37:48.19 ID:XqV8zzpt0.net
>>120
まあ、排気タービンを完全に消耗品と割り切ってB-29に採用するお国ですし

 


92: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:07:47.65 ID:sQyLhMBs0.net

>>85
そうか?飛行機開発において
海軍は三菱、陸軍は中島とつながりが深かったのはご存じない?
軍の要望によって開発の方向性は変化するから責任はあると思うが

艦砲の開発についてどうおもう?

 


94: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:10:29.57 ID:XqV8zzpt0.net

>>92
高角砲の後継の開発が遅れたね
それ以外は普通

大和の46cm砲が散布界広かったって言いたいんだろうが、それ言ったらアイオワがないちゃうからやめてやれ

 


103: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:19:41.84 ID:sQyLhMBs0.net
>>94
なるほど
個人的には対空砲全般遅れていたと考えてる
アイオワは開発コンセプトとしては巡洋戦艦に属するので
日本側のと無理に比べるなら金剛だろ 本来ならニュージャージー級あたりと比べるべきだがな

 


105: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:23:47.95 ID:UK08ioNw0.net
>>103
ニュージャージーはアイオワ級3番艦なわけだが…
モンタナ級と間違えたか?

 


106: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:24:20.97 ID:sQyLhMBs0.net
>>105
やべえ素で間違えた

 


108: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:25:18.22 ID:XqV8zzpt0.net

>>103
サウスダコタと言いたいのか
なんにせよ、大口径三連装砲はどの国も大体散布界広いからその辺については世界水準だったと思うよ

ボフォースが異様に大当たりだっただけで、対空砲はアメリカが優れてたってわけじゃ無いような
アメリカが優れてたのは防空システム全般じゃないの

 


120: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:33:19.39 ID:sQyLhMBs0.net
>>108
確かに防空システムってのはそうかもしれない
よくスレに上がる話題としてVT信管の存在があげられるが
あれもコストと性能が見合っているかを考えると厳しいし

 


128: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:37:48.19 ID:XqV8zzpt0.net
>>120
まあ、排気タービンを完全に消耗品と割り切ってB-29に採用するお国ですし

 


128: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:37:48.19 ID:XqV8zzpt0.net
>>120
まあ、排気タービンを完全に消耗品と割り切ってB-29に採用するお国ですし

 


67: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:48:20.10 ID:6eSpC9pP0.net
ドイツ様が海洋国家なら戦艦と爆撃機で素晴らしい戦果を遺しただろうね

 


72: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:53:13.11 ID:/vnp0Yuo0.net
大西洋は太平洋より明るい色なので軍艦も併せて明るい色が多い

 


76: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 19:54:58.32 ID:htlEnuHP0.net
陸も海も弱い
日露戦争でちょっと調子乗って背伸びしてただけ

 


112: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:29:18.84 ID:UK08ioNw0.net
アメリカvsそれ以外が束になって掛かっても勝っちゃいそうな雰囲気あるもんな

 


116: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:31:16.28 ID:bOf4PeCei.net
電探、ピケット艦、CIC、VT信管
この組み合わせの戦術を考えだしたアメリカ海軍になんて勝てるわけがない

 


128: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:37:48.19 ID:XqV8zzpt0.net
>>120
まあ、排気タービンを完全に消耗品と割り切ってB-29に採用するお国ですし

 


138: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:46:17.05 ID:XOX5lPzG0.net
資源があったらこっちから戦争しかけることはなかったかもしれないけど
ソ連とか資源関係なく戦争ふっかけてきそうだし何とも言えぬ

 


140: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:47:56.48 ID:XqV8zzpt0.net
>>138
アメリカと関係が悪くなければ、大戦終結後は反共で共同戦線張れなかったかな

 


141: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:48:14.12 ID:X4TpD0QJ0.net
大和も結果論で悪くいわれるけど計画段階では戦艦が制海権の要だったし
アメリカも戦後何隻か作ってるし途中で1隻は空母に切り替えてるしさほど酷い計画でもなかったらしい

 


147: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:50:51.59 ID:XqV8zzpt0.net
>>141
アメリカの最後の戦艦は1944に完成
イギリスに至っては1946なんだよな実際

 


142: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:48:56.99 ID:znbkq8Tt0.net
アメリカは湾岸でも戦艦使ったよな
いや何で保存してたんだよ

 


147: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 20:50:51.59 ID:XqV8zzpt0.net
>>142
実はまだ一隻モスボール保存されてる
ウィスコンシンだっけな?忘れたけど

 


176: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 21:18:05.37 ID:X4TpD0QJ0.net
日本軍の潜水艦は一応アメリカまでいって本土攻撃してるよ
サンタバーバラ砲撃とスティーブン海軍基地で検索すると出てくると思う

 


183: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 21:27:27.30 ID:2UpeuBU90.net

早く日本も空母持てよ

そして尖閣周辺に配備

 


186: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 21:29:07.80 ID:xmcb1GN40.net
>>183
いらん、足が短いヘリや海を渡れない戦車のためのヘリ空母と揚陸艦は必要だけど

 


184: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 21:27:27.81 ID:2aWWLdJ00.net
アメリカは工業力はともかく人口は大したことないんやから
最初から最後まで硫黄島並の犠牲を払わせて負け続ければ息切れしてたのに

 


192: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 21:31:28.68 ID:sQyLhMBs0.net
>>184
そもそも死傷者の数では米軍のほうが上回ったけど
死者の数では日本のほうが上だからな 米軍の看護体制は異常

 


194: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 21:33:26.73 ID:2aWWLdJ00.net
>>192
そら、日本は帰れないから半死半生が玉砕しただけです

 


211: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 22:18:42.00 ID:lNvYSOaL0.net
アメリカが強すぎたから弱く見えるだけだろ

 


218: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 22:24:40.59 ID:htlEnuHP0.net
まだ続いてたんか
>>211
アメリカ以外の大国にもたいして勝ってないんですが
ソ連とは不可侵結ぶし中国は征服しきれないしイギリスは本国と離れていたのにもかかわらずインパールで負けるし

 


224: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 22:31:26.06 ID:lNvYSOaL0.net
>>218
中国は陸が問題だろ海軍の話だろ

 


243: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 23:03:37.89 ID:ZeteMhmo0.net
陸軍は航空機の運用で遅れたけど、レーダーの研究は早かったからな
二宮忠八を認める度量があれば、もしかしたら日本がライト兄弟よりも先に世界に名を広げただろうな
それこそ、軍用機の配備は日本陸軍が先だったかもな
仮に有人機は無理でも、砲弾よりも安定した飛距離を稼げる飛行器は日露戦争で活躍できたかもしれぬ

 


244: ねっとのナナシ 2014/08/22(金) 23:13:40.83 ID:sQyLhMBs0.net
日本陸軍に地上攻撃機があったならもう少し進出地域は広がっていたはず

 


よろしければ記事のシェアをお願いします!(σ・∀・)σ



スポンサーリンク
   

関連記事!


コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

まとめをスマホで見よう!

おーぷん2ちゃんねる

お知らせ

-------------------------
(更新日:2015年4月13日)

独自調査なども含め閲覧者の皆様に、さらに便利で有意義な情報を提供する方針で運営していくことにしました。

よろしくお願いいたします。
( ´∀`)

-------------------------

当サイトでは相互RSS・リンクを募集しています。
メールフォームからご連絡ください(^_^)

サイト説明

twitterなどのフォローも大歓迎です。
よろしければお願い致します( ´∀`)つ

【管理人より】

カテゴリー

月別で記事を探す(*゚∀゚)

アクセスランキング